「緊急院内集会 河野談話つぶしを許さない!」の報告と記事紹介

3月7日に標題の集会をもちました(主催:日本軍「慰安婦」webサイト制作委員会、日本の戦争責任資料センター、「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター=VAWW RAC)。

 

緊急にもかかわらず、約170人が集まりました(マスコミ約30人、議員及び秘書を含む)。決議文は追ってアップします。また関連する報告の映像、海外からのメッセージなどを近日中に本サイトにアップする予定です。

 

また本集会は以下のように報道されました。

 

市民団体、河野談話見直し中止を 慰安婦問題めぐり集会
(共同通信デジタル 2014年3月7日(金)20時07分配信)

◎記事ここから
http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030701002624.html

 

 従軍慰安婦問題で、旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話を見直す政
府の動きに対し、市民団体は7日、東京都内で集会を開き、旧日本軍による強制
性は明らかだとして検証を中止するよう訴えた。決議書を安倍晋三首相に送る。

集会では中央大の吉見義明教授(日本史)が、…(中略)…
政府の検証チーム新設について「旧日本軍による強制性を否定し、政府に責任
はなかったとしようとしている。河野談話が認めた内容から一歩も後退すること
は許されない」と話した。

 

詳しくは上記URLでお読み下さい。

Categorized: Blog , blog
111